COMPANY社会・環境活動(CSR)

環境方針

当社は、住宅関連事業、情報関連事業、環境関連事業等を展開する中で、経営理念に基づき、自然環境や地域社会との調和を念頭においた企業活動を行います。

「恵まれた自然環境に感謝し、環境保全と企業経営の共生を図ります」を、基本理念として、
以下の方針を揚げ全員で取り組み活動します。

  1. 法の遵守
    環境関係法規や地域の条例、協定を遵守し、環境保全に取り組みます。
  2. 環境管理システム
    ISO14001規格に基づいた環境マネイジメントシステムを構築し、システムの定期的な見直しを行い、継続的な改善に努めます。
  3. 資源の有効活用
    環境目的および目標を設定し、日常の事業活動を通じ、廃棄物の削減・省エネルギー・リサイクル(再資源化)・リユース(再利用)によって資源の有効活用に取り組みます。
  4. 環境汚染の防止
    環境に配慮した開発・設計・製造・販売業務を推進し、有害化学物質の削減や汚染の防止に努めると共に、法規制及び顧客・ユーザーの要求事項を遵守します。
  5. 環境方針の展開
    環境方針を文書化し、全従業員に周知すると共に啓蒙・教育活動を行い環境保全意識の向上に努めます。
  6. 情報の開示
    環境方針は、広く社外にも公開します。

1999年12月1日作成
2004年12月1日改定
代表取締役会長 手塚 伸

  • 環境管理組織掲載(PDF)
  • 事業活動温暖化対策計画書兼実施状況等報告書(PDF)

※PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Acrobat Readerが必要です。

地域貢献

豊かな自然に囲まれた東御市に社屋を構え、開発・生産を日々続けていけるのは、地域の皆様のご理解・ご協力を頂いているからであると考えています。従業員が地域への感謝の気持ちを込めて周辺のゴミ拾いを定期的に実施しています。また地域行事へも積極的に参加し、市民の皆様との交流やふれあいを大切にしています。
企業としては青少年の育成等を目的に、「コトヒラ杯スポーツ少年野球大会、コトヒラ杯小学生・中学生バレーボール大会、コトヒラ杯東御ソフトテニス大会・コトヒラ杯東信ジュニアスキー大会やコトヒラ杯囲碁大会などのコトヒラ工業冠大会を開催・運営をしています。

イルミネーション
コトヒラ杯スポーツ少年野球大会
コトヒラ杯中学生バレーボール大会
コトヒラ杯東信ジュニアスキー大会
地域クリーンアップ作戦