OEM大型製缶一貫工場

部材加工鋼材の切断、穴あけ、タップ加工

角パイプ等の鋼材をスピード加工。
3Dレーザヘッドによる複雑な形状加工が可能な上、製缶前のタップ加工も可能です。

溶接組立鋼材の切断、穴あけ、タップ加工

組み合わせ自由な大型定盤を6台所有し、最大4m×8mのワークまで製缶加工が可能です。
天井クレーンは4.8tが2機あります。

焼鈍・ショット熱歪み除去、表面改質

溶接による応力除去のため、焼鈍を行います。
また、ショットブラストにて酸化被膜を除去し、塗装の密着力を向上させます。

項目 ワークサイズ
焼鈍 H2000 × W2500 × L4500
ショットプラスト H2000 × W2500 × L4500

切削加工五面加工機、高精度加工

製缶後の機械加工を大型五面加工機により加工します。高精度を要求される箇所にも対応します。

項目 ワークサイズ
MCR-BⅢ X8000 × Y4200 × Z1000 × W1300
MCR-A5C2 X5200 × Y3100 × Z800 × W1000

塗装粉体塗料、高品質

粉体塗装により、防錆力と外観機能を向上させます。

3次元測定精密測定、大物高速測定

大型の3次元測定機により機械加工した箇所をミクロン単位で精密測定します。

項目 ワークサイズ
測定範囲 X2000 × Y3000 × Z1500

出荷

塗装

コトヒラ工業社内での塗装対応により、製品の納期短縮や運賃削減によるコストダウンが期待され、よりお客様の要望に応えられる環境を整えております。コトヒラ工業では有機溶剤を含む液体塗料を使用せず、高分子樹脂に顔料や添加剤を混ぜた粉体塗料を使用しています。有機溶剤を使用していないので、作業者の健康被害や大気汚染の減少、火災リスクの低減などのメリットがあります。
また、粉体塗装の特徴として、厚塗りが容易にできるので、お客様の希望に合わせた形で塗装することができます。

板金製品連続塗装ライン

ワークサイズ H900 × W500 × L1800
ワーク重量 50kg
塗料種類 エポキシ/ポリエステル系粉体塗料

製缶品塗装ライン

ワークサイズ H3000 × W3000 × L4400
ワーク重量 2.8t
塗料種類 エポキシ/ポリエステル系粉体塗料

3次元測定機

半導体製造装置の業界において大型製缶品の需要が高まる中、より高精度な切削加工品の取組みによる付加価値向上を目的に大型3次元測定機の導入を致しました。
精密切削加工機により仕上げた製品を同じ建物内にある大型3次元測定機にて測定することで、加工精度の保証と検査時間の短縮に貢献します。
また、長野県屈指の大型3次元測定機ということで、「加工した物の精度が知りたい」「大きい物を測定してほしい」といった、測定にお困りのお客様からのご依頼も承ります。

メーカー 東京精密
型式 ACCURAⅡ 20/30/15
測定範囲 X軸:2000mm、Y軸:3000mm、Z軸:1500mm
テーブルサイズ X軸:2367mm、Y軸:3740mm、Z軸:1651mm
ワーク重量 2800kg
駆動速度 ジョイスティックモード:0~70mm/s
CNCモード:最大800mm/s