OEM社内一貫生産体制

架台フレームなどの大型製缶品だけでなく、装置カバーや切削部品などの装置周辺パーツ、それらの設計・組立を含めて自社で一貫生産することができます。
また、様々な大型設備も積極的に導入し、大型製品の社内一貫生産体制の強化を図っております。 大型機械加工・処理・測定のみなど単工程のお仕事もお受けしています。

社内保有工程

設計・技術検討

客先仕様に基づく詳細設計や客先図面の加工技術検討を行います。図面は子部品も含めて図面化し、品質を確保しています。

板金

パンチ・レーザ加工機、ATC装置付ベンダー、ファイバーレーザシステムなどを有し、薄板のブランク加工・曲げ加工・溶接に幅広く対応しています。また、薄板だけでなく、中厚板やパイプのレーザ加工にも対応しています。

切削・旋削

立形・横形マシニングセンタだけでなく、5軸マシニングセンタ・CNCジグボーラ・複合旋盤など30台を超える加工機を有しています。超精密加工から製缶品の部材加工まで幅広いニーズに対応しています。

大型製缶

広い溶接スペースと配置が自在なシステム定盤で、パイプ構造や厚板構造などの様々な大型製缶品を製作しています。システム定盤にはクランプツールを差し込み固定するためのグリッド(穴)が空けてあり、クランプツールを使用することで溶接対象物の拘束ができます。システム定盤により正確で効率的な溶接作業を実現しています。

大型機械加工

高剛性・高精度を誇る5面加工門形マシニングセンタや高精度割り出しが可能な多面5軸加工門形マシニングセンタなど3種4台の大型門形マシニングセンタを有しています。ワーク特性に応じた最適な加工機で、大型製缶品や大型アルミ・ステンレスプレートの切削を行っています。

焼鈍・ブラスト

大型の焼鈍炉・ブラスト装置を有し、溶接構造物の残留内部応力除去やスケール除去を行います。

塗装

連続塗装ラインとバッチ塗装ラインを有し、板金品から大型製缶品までの粉体焼付塗装が可能です。

組立・配線

社内一貫生産した加工品を組み上げ、機構・電装部品を組み付けていきます。また、ケーブル加工を含む配線にも対応しています。購入品の自己調達も可能です。

検査

社内の認定制度に合格した認定検査員が検査を行います。また、大型の三次元座標測定機により大型部品の精度測定にも対応しています。

工程・設備一覧ダウンロード

保有工程・設備をコンパクトにまとめた資料となります。(PDF、全8ページ)

ダウンロード