OEM設備

主な設備

板金加工設備

パイプ加工機

  • MAZAK
  • 3D FABRI GEAR 400Ⅱ / 220Ⅱ

パイプ・形鋼の素材をローディングステーションに載せるだけで、素材の搬入から3Dレーザヘッドによる複雑形状の高精度3次元レーザ加工、切断部材の搬出まで自動的に行います。タップユニットも搭載し、タップ加工まで一台で完結します。

主な仕様 (3D FABLI GEAR 400Ⅱ)

素材形状 丸パイプ 角パイプ H鋼 Lアングル Cチャンネル
加工長さ 最大長さ 8000mm
外形 最大外形 φ406.4 300 × 300 203.2 × 203.2 254 × 254
最小外形 φ20 20 × 20
最大積載重量 75kg/m
最大板厚 19 (酸素 面直)
SUS 10 (酸素 面直)
アルミ 加工不可
タップ加工 タップサイズ M3 / M4 / M5 / M6 / M8 / M10 / M12

主な仕様 (3D FABLI GEAR 220Ⅱ)

素材形状 丸パイプ 角パイプ H鋼 Lアングル Cチャンネル
加工長さ 最大長さ 6000mm
外形 最大外形 φ220 152.4 × 152.4
最小外形 φ20 20 × 20
最大積載重量 75kg/m
最大板厚 19 (酸素 面直)
SUS 10 (酸素 面直)
アルミ 加工不可
タップ加工 タップサイズ M3 / M4 / M5 / M6 / M8 / M10 / M12

処理設備

焼鈍炉

ローラハース形バッチ式焼鈍炉で、対象ワークを適温に加熱保持後除冷することで、溶接構造物の残留内部応力の除去を行います。

最大ワーク寸法 H2000 × W2500 × L4500mm
最大ワーク重量 4.8ton
ワーク材質 鉄鋼構造物
炉内温度 620~850℃

処理設備

ブラスト装置

作業者が持ったノズルから噴射される研掃材で、対象ワークのスケールを除去します。また、ブラスト加工により表面積が増大し、塗装の密着性が向上します。研掃材は、特殊鋼製の鋭角の多い多角形状粒子で強力な研掃材のあるスチールグリットを使用しています。

最大ワーク寸法 H2000 × W2500 × L4500mm
最大ワーク重量 4.8ton
ワーク材質 鉄鋼構造物

切削加工設備

5面加工門形マシニングセンタ

  • オークマ
  • MCR-BⅢ

高い剛性により高精度・高速な加工が可能です。大物加工の生産性を大きく向上させます。

テーブルサイズ 7800 × 3000mm
移動量( X / Y / Z / W ) 8000 / 4200 / 1000 / 1300mm
早送り速度( X / Y / Z )

15 / 20  / 15m/min

W軸送り速度

3m/min

主軸回転数

6000min-1(rpm)

切削加工設備

5面加工門形マシニングセンタ

  • オークマ
  • MCR-A5CⅡ

高い剛性により高精度・高速な加工が可能です。大物加工の生産性を大きく向上させます。

テーブルサイズ 5000 × 2000mm
移動量( X / Y / Z / W ) 5200 / 3100 / 800 / 1000mm
早送り速度( X / Y / Z )

30 / 32 / 20m/min

W軸送り速度

3m/min

主軸回転数

6000min-1(rpm)

切削加工設備

多面五軸加工門形マシニングセンタ

  • MAZAK
  • VERSATECH V-140

多面五軸加工用ヘッド搭載により、ヘッド交換なしで斜め面を含む他面連続加工に対応します。著しい省力化と高精度仕上げが可能です。

テーブルサイズ 3100 × 6000mm
門幅サイズ( 加工可能サイズ ) 通常:3780mm
ワーク高さ670mm以下の場合:3890mm
移動量( X / Y / Z / W ) 7000 / 4600 / 710 / 1250mm
移動量( A / C ) ±100° / ±180°
早送り速度 30 / 15m/min
早送り速度( W ) 3m/min
主軸( 25%ED ) 10000min-1(rpm), 36kW(50HP)

測定設備

三次元座標測定機

  • 東京精密
  • ACCURAⅡ 20/30/15

大型部品の高精度測定にも対応します。加工精度の保証の一翼も担っています。

測定範囲( X / Y / Z ) 2000 / 2900 / 1270mm
テーブル サイズ( X / Y / Z ) 2367 / 3740 / 1651mm
ワーク重量 2.8ton
駆動速度 ジョイスティックモード: 0~70mm/s
CNCモード:最大800mm/s

処理設備

板金連続塗装ライン

作業者が持ったハンドガンから噴霧される粉体塗料を静電気により対象ワークに塗布し、焼き付けにより造膜します。粉体塗料は塗装作業性に優れ、厚塗りが容易といった特徴があります。また、有機溶剤を使用しないので、環境・人体にも優しいといったメリットもあります。

ワークサイズ H900 × W500 × L1800mm
ワーク重量 50kg
塗料 エポキシ / ポリエステル系粉体塗料
ポリエステル粉体塗料

処理設備

大型製缶品バッチ塗装ライン

作業者が持ったハンドガンから噴霧される粉体塗料を静電気により対象ワークに塗布し、焼き付けにより造膜します。粉体塗料は塗装作業性に優れ、厚塗りが容易といった特徴があります。また、有機溶剤を使用しないので、環境・人体にも優しいといったメリットもあります。

ワークサイズ H3000 × W3000 × L4400mm
ワーク重量 2.8ton
塗料 エポキシ / ポリエステル系粉体塗料
ポリエステル粉体塗料

工程・設備一覧ダウンロード

保有工程・設備をコンパクトにまとめた資料となります。(PDF、全8ページ)

ダウンロード