Culture環境・社風

コトヒラの文化を語る上で重要なキーワードは「挑戦」「働きやすさ」「助け合い」。チャレンジすることを推奨する風土、個々を尊重する職場環境、困っている人がいたら周りが気付き、手を差し伸べる優しさが、コトヒラには根付いています。

挑戦

豊富な設備によって社内一貫生産を実現しているコトヒラ。最新機器や技術に触れる機会が多い職場環境だからこそ、社員のチャレンジ精神は旺盛。新たな技術を用いて試作機を製造したいと思えば、社員同士で集まって議論を繰り返し、実際に設備を動かす。社員の挑戦を会社は見守り、バックアップしてくれます。挑戦しやすい会社、それがコトヒラです。

働きやすさ

各部署が有機的につながり、お互いの顔が見えるコトヒラ。誰が何をして、何を考えているのかがわかる職場は、居心地良く仕事に取り組めます。有給休暇の取得率も高く、社員の静養・休暇を優先する土壌が、ワークライフバランスを実現しています。

助け合い

社員の業務量が増えれば仕事をシェアし、困っている社員がいれば誰かが助ける。コトヒラでは仕事の配分や社員同士のサポート体制が自然発生的に根付いています。困ったことがあったら助けてと言える、困っている人に周りが気づける。それは会社の風通しの良さを表しています。