クリーンルーム機器

簡易陰圧装置

除菌酵素HEPAにより細菌等を捕集するだけでなく、除菌まで可能な業務用空気清浄機です

病院の小空間・簡易ブースなどに接続して、空間内の汚染エアーを吸塵し、室外にクリーンなエアーを排出する装置です。コンパクト、比較的低騒音(最大騒音値:56dB)仕様です(処理風量14CMM)。

 

  • 簡易陰圧装置
  • 簡易陰圧装置
  • 簡易陰圧装置
  • 簡易陰圧装置
  • 簡易陰圧装置
  • 簡易陰圧装置

簡易陰圧装置の特長

0.3μm以上の粒子の細菌等を99.99%捕集し、除菌します
フィルタ繊維に細菌の除去効果のある酵素を付着させた除菌酵素HEPAフィルタで、0.3μm以上の粒子の細菌等を99.99%捕集し、除菌します
フィルタ交換時の感染リスク減
通常のHEPAフィルタに捕集された細菌等は塵埃等を栄養源としてある程度の時間、生存している可能性があります。本製品に採用されている除菌酵素HEPAフィルタは、ろ材に接触した微細物を確実に除菌することが可能です(ろ材に接触しないと効果は期待できません)
フィルタ管理が容易
差圧計によりフィルタの目詰まり管理が可能です。またフィルタ交換は工具不要で行えるため、メンテナンスが容易です
4段階の風量調整
4段階の風量調整が可能で、騒音値を抑えることが可能です
空気清浄機としてもご利用いただけます
ダクト接続→室外排気の用途ではなく、循環式で使用すれば高性能空気清浄としてご利用いただけます

カタログ仕様図取説ダウンロード

簡易陰圧装置の使用イメージ

使用イメージ
簡易陰圧装置を陰圧化したいブースの外側に設置します。
ブース内の汚染エアーをダクトを通じて吸引し、簡易陰圧装置を介して排出することでブース外の人が汚染エアーにさらされる危険性を低減します。

酵素HEPAフィルタとは?

酵素HEPAフィルタとは

酵素HEPAフィルタとは、HEPAフィルタに使用されるガラス濾材に、溶菌酵素HEPAフィルタの溶菌メカニズムは、細菌の細胞壁を構成する結合部分(グリコシド・アミド・ペプチド等)に対し、溶菌酵素が作用し、加水分解され、細胞内部の浸透圧により破裂し、不活性化します。

酵素HEPAフィルタの説明

ウイルスに対する効果について

ウイルスは、DNAまたはRNAと少数のタンパク分子からなる粒子状の物質です。細菌・動物あるいは植物の細胞内に侵入し宿主細胞内の代謝系を使って増殖します。本製品に搭載している酵素HEPAフィルタは、エンベロープを持つ一本鎖RNAウイルスに対する効果が期待できます。
新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する抗ウイルス試験ができていませんが、インフルエンザと同じ「エンベロープを持つ一本鎖RNAウイルス」型です。

ウイルスに対する効果について

仕様

型式 KFC-NP15
外観 外観
外形寸法(mm) W750xD440xH830
処理風量(m³/min) 14(MAX)
本体材質 鉄、塗装(アイボリー)
騒音値(dB) 56
フィルタ構成 プレフィルタ 抗菌プレフィルタ
メインフィルタ 除菌酵素HEPAフィルタ
定格電圧 単相AC100V 50/60HZ
消費電力(W) 125
質量(kg) 50

簡易陰圧装置を設置する際の注意事項

陰圧装置本体を屋外に設置することは出来ません。
ダクト接続が出来る板をオプションでご用意しております。吸気ダクトオプションと排気ダクトオプションの2種類がございます。
簡易陰圧装置を部屋の外に設置したい場合は「吸気ダクトオプション」
室内に設置したい場合は「排気ダクトオプション」をご選定ください。
※ダクトは付属しておりません。設置工事はお客様側にてお願い致します。

消耗品・オプション

品名 型式
交換用抗菌プレフィルタ KFC-NP15-PF
交換用除菌酵素HEPAフィルタ KFC-NP15-HEPA
吸気ダクト板(ⵁ285) KFC-15H-D
排気ダクト板(ⵁ250) KFC-NP15-D2

この製品のお問い合わせ

    下記フォームに必要事項を入力の上、「送信」ボタンを押してください。

    問い合わせの製品
    至急度必須
    ご要望必須
    動機必須
    添付ファイル
    お問い合わせ内容
    会社名必須
    お名前必須
    メールアドレス必須
    電話番号必須
    郵便番号必須
    住所